ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

今年のバレンタインデー

イギリスのバレンタインデーは、どちらかと言うと男性から女性にお花等をプレゼントしたりする日。恋人や夫婦がお互いにプレゼントやカードを渡します。もちろん義理チョコもありません。

以前シティで働いていた時に、同僚のイギリス人女性がボーイフレンドから大きな花束を贈ってもらい大喜びしているのに出くわしました。女性に取ってちょっと見栄を張れる日でもあり、道を歩く人は浮き浮きしています。

お花屋さんにとって、バレンタインデーは書き入れ時。今まで束で売られていたバラに1本ずつの値がつき、それを束にするとちょっとしたディナーくらいの値段になります。もちろん1本のバラを彼女にプレゼントするのもありで、それはそれでかわいいと思います。

今年の我が家のバレンタインデーは、夫婦離ればなれです。夫は用事があって実家に行き、私はお友達の結婚式に呼ばれているのでロンドンに残ります。別々に過ごすバレンタインはとても久し振り。

いつもは家でシャンパンを開けます。夫はお花やチョコレートを買って来、私はシャンパンに合う夕食の食材と特別な日の為の高級チョコレートを購入します。

今年はお互いに別の場所にいるバレンタインなので、友達からアイデアをもらい、翌日にお祝いする事にしました。結婚してもうすぐ13年、こんな年もありですね。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-02-13 01:17 | ロンドンでの日々