ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

ロンドンで美白化粧品が買える様になりました。

暖かかった4月とは打って変わった5月ですが、昨日は晴れてくれました。カフェの庭でしたお茶も、寒さを感じさせず、気持ち良かったです。

暖かくなると、紫外線が気になりますよね。イギリスは、気温の割に日差しが強いので、毎日の日焼け止めは欠かせません。しかし、気をつけてはいても、増えてゆくシミ・・・。最近、盛んに宣伝されてる、クリニークの"dark spot corrector"を購入しました。

西洋人は、皮膚がん率が高いにもかかわらず小麦色の肌に憧れ、公園やホリデー先・マシーンで焼いたり、スプレーのフェイクタン(フェイクの日焼け。オレンジっぽい肌になります)までする人がいます。もちろん、白人の肌は日焼けに向かないので、肩や腕・胸元はシミだらけになり、乾燥でシワが目立つ様になるのですが、気にしません。そんな背景のあるイギリスで、シミ取り化粧品が売られるのは、とても珍しい事です。

売り子のお姉さんに勧められるままに、相乗効果のあると言う、SPF20の入ったモイスチュアライザーもお買い上げ〜。〆て70ポンド。1ヶ月でシミのトーンが2〜3段階上がるという事なのですが・・・。

シミをチェックする為に、1ヶ月後、クリニークのカウンターに行く予約も入れました。今月は美白に力を入れてみたいと思います。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2010-05-16 15:44 | ロンドンでの日々