ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

肌荒れに悩まされておりました。

この3ヶ月程、原因不明の肌荒れに悩まされておりました。

半年前に調合してもらった漢方の何かが合わず、額にブツブツが出来ましたが、それは漢方を止める事により、元に戻りました。

それから2ヶ月程した頃でしょうか。今度は頬(特に少し下の部分)がドライでカサカサに。粉をふいた感じ。元々肌は弱くないので、少し乾いているのかしら?イギリスだからしょうがないかと思った程度でしたが、悪化の一途を辿りました。かさつきの他にかゆみまで起きました。

慌ててネットでサーチしましたよ。対処法としては、シンプルなお手入れに戻す事。なるべくこすらない、お湯ではなく水で洗顔、水分補給、ローションパック、保湿に努める、刺激物は使わない等。当然化粧もなしです。

3年程前から、シャンプー、トリートメント、基礎化粧品は、なるべく無添加のオーガニックかそれに近い物に替えました。それでも起きる肌荒れ、怖いですね。

使用していた基礎化粧品も見直して、封を切ってから時間の経っている物は潔く捨てました。化粧水が問題です。イギリスでは拭き取りの物が主流で保湿系の物はあまりありません。日本から取り寄せました。どなたか、イギリスで買えるオーガニックの保湿系化粧水を知っていたら、教えて下さい!騒ぎの前はオリジンズの製品を幾つか使っていたのですが、私には合わないのかしら?

今は、洗顔はOrganic Surge、化粧水に無印良品の導入液をたっぷりと、Mama & Kidsの化粧水を重ねます。クリームは無印良品の敏感肌用クリームとOrganic Surgeの製品を、日焼け止めクリームはMama & Kidsを使っています。

トリートメントを初めた頃は、上記の物でさえも、塗っただけで肌にかゆみを感じたので、最初の頃は日焼け止めも止めました。

あれこれ苦心して、ようやく潤いあるお肌に戻りつつある所です。何が問題だったかはわかりませんが、また本来の自分の肌に触れる事が出来て嬉しいです。イギリス、夏でも乾燥してますからねー!紫外線も強いですし。ドライアイにもなりやすいです。コンタクトでなくて良かったです。

教訓:イギリス生活では、保湿と日焼け止めだけは欠かせません!



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2012-08-16 01:08 | ロンドンでの日々