ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

ガーデンパーティ@ロンドン

イギリスには、communal gardenがあります。
日本語では何と呼ぶのでしょう。
大きめのプライベートガーデンで、施錠されています。
それを取り囲む様に住む住民達が、管理費を払って鍵を持ち、共有で使います。

映画、Notting Hill「ノッティングヒルの恋人」にも出て来ましたね。
ヒュー・グラントとジュリア・ロバーツがcommunal gardenの柵を乗り越えて中に入って行く
シーンがあり、最後にはcommunal garden付きの家かフラットに新居を構えました。

先日、マリルボーンにあるcommunal gardenの1つでパーティがあり、お邪魔してきました。
200周年記念だったそうで、住人の方々は当時の衣装でいらしてました。
f0096017_20484054.jpg

f0096017_2113330.jpg

生演奏は、Pride and Prejudice、ジェーン・オースティンの小説「高慢と偏見」の頃の物。
ドラマを思い出しながら、素敵な演奏を楽しみました。
f0096017_212622.jpg

暖かい日が終わって寒い週に入った頃で、この日も雨がちでしたが、
最後まで楽しく過ごす事が出来ました。

お開きになった後は近くのホテルに場所を移し、沢山の不思議な話を聞いている内に、夜中になり041.gif

色々な人に会えて、面白い話を聞けるロンドン生活は、とても楽しいです060.gif





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com




     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2013-09-29 21:14 | ロンドンでの日々