ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

エチオピア、エチオピア、エチオピア

夫の仕事のリサーチを兼ね、エチオピアに行ってきました。
アフリカ訪問11カ国目です。

滞在中、続けて宿泊したのは1度のみ。
それ以外は毎日移動。
さすがに16日間は長かったですね。

夫には数年前からエチオピアどう?と言われ続け。
都度、私が里帰りしている時に行ったらどう?と返し014.gif

だって。

ネットで検索をかけたら、エチオピアは南京虫の宝庫だとあったのだもの・・・。

かゆいだけならまだしも、痕がなかなか消えません。
数ヶ月から数年間。
気をつけたつもりでしたが、夫婦共に刺されてしまい。
北部を廻った時は大丈夫でしたが、南部ヤバし。
東のハラールでもやられました。

これからバイオイルを使ってみようと思います。

刺された時のかゆみ止めには、馬油が良いらしいとネットでみつけ、持参しました。
他にもタイガーバームなども良いとありましたが、持ってません。
近所のアウトドアショップで買ったかゆみ止めは全く役立たず。

と、マイナス面から入ったエチオピア。
お友達にどんな国だったかと尋ねられても、何と答えて良いやら迷います。
16日間、アクティブに行動してました。

北部、南部、東部と飛行機と車での移動。
北部は歴史や遺跡、教会を訪る旅。
南部は少数民族、東部はイスラムの影響を受けた独特感を。

旅行社の人に是非にと勧められた東部ですが、
時間がない場合は割愛して構わないと思いますw
特に私達は、イスラム圏も旅してますから。

完全乾期に入っていると思っていたけれど、そうだったのは北部の方。
南部はまだ雨期でした。
首都や北部の方は、あまりゴミも落ちてなく、好印象。
南部と東部は、いつものイスラム圏を旅行する感じで残念。
一つの国と言うよりは、いくつかの国が合わさった感じでしたね。

ご飯のバラエティは限られてますが、案外美味しかったです。
イギリス人にも不味いと言われているくらいなので、
行く前はドキドキしてましたが、ホッ037.gif
一般的に旅行者に不評な主食、インジェラも
ちょっと酸っぱくて、モチモチしてて、私は大丈夫。
今話題の発酵食です。

現地の人にはピザが好まれている模様。
ムッソリーニがエチオピア侵攻していた時期もあり、
ピザやパスタ等イタリア食が入ってます。

とりあえず、暖かく、時には暑く。
南部では雨に降られましたが、概ね天気には満足。
ロンドンに戻って来てからも、なぜか暖かいので、ほっとしてます。
f0096017_20493064.jpg
ホテルの窓から見た首都、アディスアベバ。

エチオピアってどんな国〜?話、もう少し続きます。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-12-19 20:57 | 旅行