ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アート( 60 )

草月流いけばなロンドン支部花展、無事終了致しました。

f0096017_23552079.jpg

今年の草月流いけばなロンドン支部花展も終了致しました。
去年よりも多くの方に来場頂けたと思います。
良かった良かった001.gif
来年はもっと多くの方に来て頂ける様、頑張ります066.gif

草月流いけばなロンドン支部では、年に4度程、国内外の先生を招き、
ワークショップを開いています。
イギリスにお住まいの方で、草月流いけばなを習っていらっしゃった方、メンバーになりませんか?
また、ロンドンや近郊に先生もいらっしゃいます。
支部のHP先生方のリストもアップしてますので、是非ご覧になって下さい。





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2016-06-07 00:10 | アート

草月流いけばなロンドン支部花展のご案内

今年の草月流いけばなロンドン支部の花展のご案内です。

6月3日金曜日は午後2時から5時まで(プライベートビュー)
4日土曜日は11時から4時半まで。
場所: Rosslyn Hill Unitarian Chapel in Hampstead
3 Pilgrims Place, Hampstead, London NW3 1NG
ハムステッド駅から歩いて5分程度です。
入場無料。
お時間がありましたら、どうぞお越し下さい〜♪





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2016-05-31 15:54 | アート

Hayward Gallaryが遊園地になってます。

夏のヘイワードギャラリーは体験型エキシビションが多いのかしら?
これも夏でした。
2008年。

そして今回のアーティストは、Carsten Höller
タイトルは"Decision"。
「決定、決断、解決、判決」などと訳されますね。

以下ネタバレ沢山なので、先入観なくギャラリーに行きたい方は閲覧をご遠慮下さい028.gif


外から見たギャラリーです。
f0096017_22475119.jpg
これは以前Tate Modernのターバインホールに登場した滑り台ではないですか。
f0096017_22485629.jpg
こちらの画像は当時の物。
このウネウネ覚えてます。
長ーい長ーい滑り台でした。

今回のヘイワードのチケット売り場は場外に。
チケットを購入後、荷物を全部ロッカーに預けます。
写真撮影はOKなので皆携帯持参。
私はデジカメ持参。

中に入ると少しずつ薄暗くなり闇の中へ。
何も見えません。
通路があるだけ。
見えなくて長いから進むのに勇気がいります。
その内に傾斜があったりして。
f0096017_2251404.jpg
この中をウロウロしていた様です。

やっと出たと思ったら大きなキノコ。
f0096017_22522881.jpg
これを押すのは楽しかったです。

沢山のピルケース。
f0096017_22532057.jpg
一つ一つ上から落ちてきます。
もらっても良いそう。

写真には撮りませんでしたが、動くベッドが2台ありました。
こちらです。
"Roaming Bed"。
一晩過ごす事も出来るそう。
2台分で300ポンド!
酔狂な人が少なくない様で、もう一晩分しか残ってません。

上の階にもいくつものアトラクションが。
ディズニーランド??
ヘルメットを冠って天地逆の世界を体験出来ます。
二人一組で、一人がヘルメットを冠り、もう一人は介添えに。
私にはかなり気持ち悪い世界。
その感覚に慣れるまでは、動くと更に気持ち悪くて
すぐにヘルメットを取ってしまいたかった程。

そしてつり下げられて空を飛びます!!!
f0096017_22583524.jpg
これが全体図。
わかるでしょうか?
f0096017_22591059.jpg
f0096017_22593281.jpg
f0096017_22594938.jpg
これは1時間の行列覚悟。
一度の飛行時間が5分程度と長めなのです。
もちろん短くお願いする事も出来、私も行列に並んでいる時はそうしようと思いましたが、
飛行の感覚に慣れるのに時間がかかった為、ストップがかかるまで飛んでました。

バーから手を離したり、足をバタバタしている人もいたり。
私はバーから体を離そうとすると恐怖心が立ち、しがみついている状態に。
肩や腕にこわばりを感じたりしてw

何とも言えない不思議な感じ。
1度に2人飛べ、私の側は建物の外側なので、特に建物を離れる時は高さを感じてドキドキ。
二階建てバスなど遠くに見えましたよ。

そして最後は例の滑り台。
頭にガンガンと振動を感じ、今回で乗り納めかなー?

楽しいエキシビション。
アートを身近に感じてみて下さい。
しかし本当にアートなのか???笑






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-08-09 23:13 | アート

今年のSerpentine Pavilion

ケンジントンガーデンの中にSerpentine Galleryがあります。

現代アートを展示する小さなギャラリーで、夏に脇のスペースで、
コンテンポラリーパビリオンをカフェにしています。
パビリオンは毎年変わるのでいつも楽しみにしてます。

が・・・。
f0096017_640656.jpg
今年はビニールテントです。
残念。

中を覗くとこんな感じ。
f0096017_6434589.jpg
漫画???
f0096017_645283.jpg
かなーり残念。

テーマは迷路な様です。

そう言われたらそんな感じではあるものの・・・。

今年のカフェはフォートナムメイソンなので、値段もちょっと高め。
何度か通り道に使ってますが、素通り状態w

来年に期待します034.gif





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-07-24 06:50 | アート

草月流生け花ロンドン支部エキシビション

第6回目の草月流生け花エキシビションが行われます。
f0096017_2345259.jpg

日時:3月28日土曜日、11時から4時半まで。
当日はパリ在住のRica Arai氏によるデモンストレーションも開催されます。
デモンストレーションは、12時から1時15分まで。

場所:Rosslyn Hill Unitarian Chapel in Hampstead
http://rosslynhillchapel.org.uk

素敵な作品が20作ほど並びます。
是非お越し下さい〜♪







***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-03-17 23:06 | アート

ヴィクトリア&アルバートミュージアム

サウスケンジントンにあるヴィクトリア&アルバートミュージアムで
ウェディングドレスの展示
を見て来ました。
その後の予定があり早足でしたから、リピートしようと思います。

ウェディングドレスには女性の夢が詰まってますね〜060.gif
結婚願望のなかった私にも思いが伝わって来ました。

1775年から2014年にかけてのウェディングドレス。
うっとりとため息をつく様なものから、可愛らしいもの、個性的なものまで。
色も、純白に限らず、アイボリー、ピンク、赤系、紫まで様々w
短くて歩きやすそうなドレス、裾がぐっと広がったもの、同じく裾が二股に分かれているもの等、
見ていて飽きません。

自分の結婚式を時々振り返りますが、今回も色々思い出しました。
お式の時に着た豪華な色打ち掛けはとても重く、介添えさんなしでは
自分で立ち上がる事さえままならなかった事も041.gif

これから結婚式をしようかどうか迷っている方、是非お式を挙げて下さい053.gif
準備もお金も大変ですが、絶対良い思い出になるし、けじめになりますよ。

この展示については、こちらのページに写真付きで詳しく書かれています。
ファッションを勉強している人だけでなく、女性の方はきっと楽しめると思います。
来年3月まで展示されてますので、是非訪れてみて下さい060.gif





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com




     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2014-06-30 06:15 | アート

草月流生け花展示会のお知らせ

すごーくすごーく久しぶりの更新です。

新しい事も始めつつ、お休みしていた事も再開しているこの頃です。

今年に入ってピアノも再開し、西洋のフラワーアレンジメントも少し習いつつ、
この度草月流生け花も再開しました。

草月の生け花は、日本で始め、ロンドンに移ってすぐに教室をみつけました。
こちらでも10年以上習い続け、二級師範参与の資格も得ました。
事情で少し休んでいましたが、また同じ教室に戻る事にしました。

せっかくなので新しく出来たロンドン支部に参加する事にし、
コンタクトをしたら展示会に参加する事に。
しかも、なぜか二杯生ける事に023.gif
あれあれー?

ブランクがあるのに大丈夫かしら??

気合い(?)で頑張ろーと、今朝、コベントガーデンの花市場に行ってきました。

昨日頂いた話なので、ショートノーティスですが、
明日、お暇がありましたら、是非お立ち寄り下さい。
日本人の生ける生け花、西洋人の生ける生け花と、色々楽しめると思います。

Date: 24th May
Time: 1.30pm - 5.30pm
Place: Rosslyn Hill Unitarian Chapel, 3 Pilgrim’s Place
London NW3 1NG
http://rosslynhillchapel.org.uk/contact-us/




***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com




     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2014-05-23 19:15 | アート

春画展@ロンドン

大英博物館で春画展をしています。
せっかくなので2度観に行きました。

さすが大英博物館!
とても状態の良い作品が揃っておりました。
以前、この準備企画の為にイギリスに滞在された方からお話を聞いた事があります。
3年という月日を要して、展示品からカタログから用意されるそうですよ。
「万を期して」という言葉がぴったりですね。

私は日本の作品から(春画から?)影響を受けたピカソの版画を沢山観たり、
ローヤルアカデミーでの浮世絵展等、あちこちで春画を観た事があるのですが、
一緒に行った日本人の友人にとっては、結構驚きの体験だった様です。

準備企画にあたった方が、「日本で春画はタブーなんです」と言われていたけれど、
あまりぴんと来ませんでした。
この巡回展、日本では開催に二の足を踏んでいる模様
タブーと言うのは、展示の見通しも立たないほどの事だったのですね。
残念に思います。

実際、この展示を観に行った人達は、作品をアートとして捉え、
もっと作品を知ろうと説明書きをじっくり読みながら鑑賞していた様に見受けられました。
私もちょっと恥ずかしい気持ちもありつつ、皆と一緒にじっくり鑑賞037.gif

せっかくの素敵な展示、沢山の人に観てもらいたいと思います。

<追記>
「せっかく、せっかく」と2度繰り返しましたが、思いを込めました。
日本の歴史であり、アートであり。

羞恥心と好奇心と歴史とアートの触れ合いを楽しんでみませんか?




***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com




     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2013-12-30 03:03 | アート

Serpentine Galleries @ ロンドン

今年、Serpentine Galleriesと複数形になったサーペンタインギャラリー
天気が良かったので、公園の散歩がてら行ってきました。

本家の方は、エジプト人アーティストWael Shawky
パペットがいっぱい。

新しいギャラリーの方は、Jake and Dinos Chapman

両方ともフィギュアを使っての展示ながら、内容はかなり対照的。

Chapman Brothersの方は、火事で焼けてしまった"Hell"を思わせる様な作品集と、
クー・クラックス・クランを模した等身大のものをあちこちに配置。
お約束事ではあるけれど、かなり不気味008.gif
ビデオアートもKKKのお方達と一緒に観る事に008.gif
とは言え、映画とオリジナルをつなげたビデオは結構見応えがありました。
気持ち悪いものを観ても大丈夫な人には、チャップマン・アート入門編としてお勧め(?)です。

ガーディアン紙のレビューでは、Wael Shawkyに軍配が上がっていましたが、
私としては、Chapman Brothersやってくれたなー、期待を裏切らないなーといった感想037.gif

彼らの作品を好きと言う訳ではないけれど、気になる存在です。
f0096017_19565054.jpg
サーペンタインの石も健在でした060.gif




***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com




     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2013-12-29 19:58 | アート

Tate Britain@ロンドン

ジャーニーの記事にもありましたが、Tate Britainがリニューアルオープンしました。

変わったと印象を受けたのは、エントランスホール、カフェ、メンバーズルームです。
f0096017_17572834.jpg

螺旋階段がとても素敵。
f0096017_17574242.jpg

見上げた時の天井も素敵。
荘厳です。

中でも嬉しいのは、上の階をぐるっと巡る様に設置されたメンバーズルームかも。
階段を沢山登りますが、登った後にはお楽しみが広がっています006.gif

今までのメンバーズルームは、小さな普通の部屋で、
すぐ人で埋まり、ゆっくり出来る雰囲気はありませんでした。
しかし新しい空間は、ゆっくり優雅に時間を過ごせそうです。

混み合って席をみつけにくい時もあるけれど、Tate Modernのメンバーズルームも素敵。
お気に入りの場所が増えました016.gif




***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com




     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2013-12-12 19:04 | アート