ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんな漫画好き〜

読書が好きです。しかし、今では読書よりもネットの時間の方が断然多いです。元々小説を読むのも、漫画を読むのも好き。先日私の漫画遍歴を整理してみたので1部をご紹介します。

子供の時からアニメ好きでした。「ルパン三世」、「デビルマン」、「ゲゲゲの鬼太郎」、「バビル2世」、「ど根性ガエル」その他を飽きもせず、再放送の内容も知っているのに、繰り返し繰り返し観てました。

小学生の時に「銀河鉄道999」を好きになり、「宇宙戦艦ヤマト」や「キャプテンハーロック」、「エメラルダス」と松本零士先生好きになりました。

そして宮崎駿先生。「未来少年コナン」から入りました。コナンは画期的でしたー。あの足の裏全体を使う運動神経、ヒタヒタ走る感じ、今までにない斬新な感じがあって、大好きでした。随分経ってから、「未来少年コナン」の視聴率はあまりよくなかったと知ったのですが、とても意外に思いました。小学生の時は松本零士先生と宮崎駿先生が私の2大アニメ作家でした。

小学校高学年の時に、「恐怖新聞」を震えながら読んだのを覚えています。

中学生の時に「ガラスの仮面」と出会い、また、週間少年ジャンプと週間少年サンデーを読む様になりました。あだち充先生、新谷かおる先生が特に好きでした。同じ頃、「パタリロ」がアニメ化され、教室で踊ったのを覚えています。

高校に入ると友達の影響でやっと少女漫画「花とゆめ」と出会いました。成田美名子先生や川原泉先生、和田慎二先生、その他、その頃の白泉社系の漫画は随分読んだと思います。田舎に住んでいたので、新刊が出るとわかると本屋に注文し、本が届くのを3週間から1ヶ月待っていました。

上京して大学生になってからも「花とゆめ」は買っていました。さすがに社会人になってからは漫画雑誌から離れ、その頃集めていた物だけを買う様になりました。そうなると他の作家の情報は入らなくなるので段々漫画から遠ざかります。

沢山集めていましたが、手持ちのものは海外へ引っ越しする際にほとんど全て処分しました。今でも残っているのは、「あさきゆめみし」、川原泉先生の文庫本を5冊、「バジル氏の優雅な生活」のみです。

そして現在、ロンドンで漫画友達に会ってしまいました。人生わからないものですね。ここにきて一気に漫画を読む量が増えました。皆さんのご好意によるものです。

お借りした中で特に好きなのは、「花より男子」、「のだめカンタビーレ」、「犬夜叉」、「デスノート」、「プルートゥ」、「バサラ」、「ナニワ金融道」、「寄生獣」、柴門フミ先生の作品や島耕作シリーズと、長編物が好きですね。懐かしいものから最新作まで揃っています。

宮崎駿先生アニメはいまだに大好きです。中でも1番好きなのは「未来少年コナン」と「千と千尋の神隠し」ですね。彼の「ルパン三世」は、ルパンらしくないとも言われている様ですが、私は気に入っています。最新作の「崖の上のポニョ」はまだ観ていません。その内にDVDを買おうと思います。

これからも楽しい出会いがありそうです。嬉しい〜。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-02-28 08:33 | 趣向

今日はパンケーキデー

f0096017_7141180.jpg


今日はパンケーキデーです。詳しくはこちらをご覧下さい。

我が家は夫が無宗教、私が仏教の人なので、キリスト教との関わりが少ないのですが、その時のオケージョンを楽しむ様にしています。

パンケーキはとてもシンプルなレシピで作ります。小麦粉と卵、牛乳を適当な割合で混ぜ合わせ、フライパンで焼き、フライ返しを使わずにひっくり返す!が基本です。毎年夫婦二人で大笑いしながら遊びます。

味付けはシンプルに砂糖をまぶし、レモンを振りかけるだけ。それだけで美味しく楽しく頂きます。去年の夏から家ご飯は無添加を基本に頑張っているのですが、最初は不便だし物足りなくも思いました。今ではその方が美味しく感じます。逆に添加物があると舌に異変を感じる様になりました。

今日はその他にムール貝を料理して色を添えました。

イギリスでのムール貝はとても身近な魚介類。安くて美味しい料理です。ベルギーの名物料理ですね。私が使うレシピも、元はベルギー人によるものを私用にアレンジしました。

タマネギ半分とセロリ1本を小さく切ってバターで炒め、ムール貝1袋分(1キロ弱)を加えて白ワインを100ml足し、鍋のふたをします。3〜4分くらいそのまま強火で蒸し、貝の口が開いたらパセリのみじん切りをちりばめておしまい。塩こしょうはお好みですが、海から来た貝なのでそのままでも大丈夫です。

シンプルなのに美味しいんですよね〜。

夫はこの貝をスプーン代わりに汁も楽しみます。タマネギ、セロリに貝のエキスが加わって良い味を出します。

このムール貝を食べられるのは"R"のつく月のみ。月を英語読みし、「R」がある月はセーフ。1〜4月と9〜12月。冬のお楽しみです。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-02-25 07:32 |

ジュエリーメイキングコースに通っています。

f0096017_453568.jpg


去年の9月からジュエリーメイキングコースに通っています。ちょっとしたコンテンポラリージュエリーを自分で作れたら良いな、というのが狙いでした。

しかし、ちょっとしたジュエリーを作るのは簡単な作業ではありません。コースに通い始めた日に気づきました・・・。

イギリスには成人学級が数多くあり、アート系コースや勉強コース、アロマセラピーコース等ありとあらゆることが学べます。ディプロマの資格を取れるコースもあります。

私も渡英して半年経った頃からアート系のコースを中心に履修し、他に西洋料理やテニスも習いました。そこで学んだアートが元で、美大にも通う様になりました。

今回私が学んでいるジュエリーメイキングは、毎週月曜午後の3時間半を費やし、銅板からリングを作るものです。リングを作ったら、また銅板を使ってトップを作り、リング部分とトップをガスの火を使って接着します。

写真のリングは、本当はもう少し磨かないといけないのですが、銅板は色がつきやすいのを理由に手を抜き(これでもたくさん磨いたのです。磨くのも1つの技です)、シルバーで銀の玉を作り、アクセントにしました。

リング立てを使い、大きくアップで撮るとちょっとした作品っぽく感じられませんか?なーんてね。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-02-24 04:15 | アート

アート友達のウェディングパーティに行ってきました〜

バレンタインの日の夜に、アート友達のウェディングパーティに行ってきました。私は2007年にByam Shaw @ Central Saint Martins校を卒業した人、彼女は同時期にChelsea校を卒業した人。同じロンドン芸術大学を卒業した仲です。

当然ゲストにはアートを学んでいた人達が多かったです。今も学生をしている子とも話をしたのですが、初々しかったわ〜。ついこの前まで私も学生だったのですが、すでに懐かしい世界に感じます。

大学を卒業すると、締め切りのない生活に入ります。当然、作っているアートも勝手に締め切りを先送りしに、完成させていない状態に。

せっかく手を付けた作品達を放置してはいけないですね。頑張って世に送り出せる様にしなくては。

そんな事も思い出させてくれて、良い刺激になりました。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-02-20 04:19 | アート

今年のバレンタインデー

イギリスのバレンタインデーは、どちらかと言うと男性から女性にお花等をプレゼントしたりする日。恋人や夫婦がお互いにプレゼントやカードを渡します。もちろん義理チョコもありません。

以前シティで働いていた時に、同僚のイギリス人女性がボーイフレンドから大きな花束を贈ってもらい大喜びしているのに出くわしました。女性に取ってちょっと見栄を張れる日でもあり、道を歩く人は浮き浮きしています。

お花屋さんにとって、バレンタインデーは書き入れ時。今まで束で売られていたバラに1本ずつの値がつき、それを束にするとちょっとしたディナーくらいの値段になります。もちろん1本のバラを彼女にプレゼントするのもありで、それはそれでかわいいと思います。

今年の我が家のバレンタインデーは、夫婦離ればなれです。夫は用事があって実家に行き、私はお友達の結婚式に呼ばれているのでロンドンに残ります。別々に過ごすバレンタインはとても久し振り。

いつもは家でシャンパンを開けます。夫はお花やチョコレートを買って来、私はシャンパンに合う夕食の食材と特別な日の為の高級チョコレートを購入します。

今年はお互いに別の場所にいるバレンタインなので、友達からアイデアをもらい、翌日にお祝いする事にしました。結婚してもうすぐ13年、こんな年もありですね。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-02-13 01:17 | ロンドンでの日々

ロンドン、雪国になりました・・・。

ブログに、「ロンドン寒すぎー、早く春にならないかな」などと書いた翌日、雪が降りました。

降っただけでなく、沢山積もりました。 ロンドン、どうしちゃったのでしょう?

18年ぶりの豪雪で、約20センチも積もったそうです。 もちろん交通機関は完全マヒ、学校も休校になり、翌日も休校。

子供達がこんな雪を見たのは初めての事で、おおはしゃぎだった様です。

我が家の前の通りはこんな景色になりました。
f0096017_1014458.jpg


庭に置いてあったガーデンチェアーにも、こんもり雪が積もりました。
f0096017_103421.jpg


その後暖かくなったので、今日は随分溶けたし、明日はもっと普通の状態になっていそう。

でも、今週はまだまだ寒い日が続くみたいなので、どうかな。
[PR]
by artlondon | 2009-02-04 10:06 | ロンドンでの日々

ロンドン寒すぎーーーっ!

今日は粉雪がちらつき、時折強い風が吹いております。

この冬のロンドン寒すぎ!

今週もずっと寒いそう。あまりに寒いので、先程H&Mの子供セクションで帽子を買いました。大人用の帽子だと大きすぎるのです。

早く春にならないかな。
[PR]
by artlondon | 2009-02-02 02:13 | ロンドンでの日々