ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

神宮外苑のイチョウ並木を見に行きました~

両親と一緒に神宮外苑のイチョウ並木を見てきました。土曜日の方が青空で素敵だったと思うのですが、都合がつかず、日曜日に。

日曜日は、あまり天気の良くない予報。しかし、並木道を歩いている内に、空も明るくなり、少し青さを帯びてきました。ラッキー。

f0096017_13484520.jpg


快晴ではなかったものの、日曜日ののどかな雰囲気の中、イチョウを楽しみました。

外国人家族連れの姿もちらほら。日本に着いてまだ3日程ですが、ちょっぴりロンドンでの生活を思い出したりして。

その後、渋谷でランチをし、両親と別れてショッピング。昨日は、デパートと、東急ハンズ、書店をはしごしました。

ロンドンにいる間に、日本でのお買い物リストが出来てます。あれこれとリストをこなしながらのショッピングは楽しかった~。

が、この円高です。7,250円で50ポンドになってしまいます。この調子では、お買い物リストをクリアするのは難しそうです。

ロンドンにいる間中、日本でのショッピングを楽しみにしていたのですが、残念だわ。




***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-11-30 14:12 | 旅行

日本に着きました!

今日はとっても良い天気。朝7時から拝む太陽の美しいこと。素敵です。ガラス越しの太陽でしみになっちゃいそう。

その為に、この時期に里帰りしてるのよね~。

ロンドンの朝7時はまだ夜。8時頃からぼんやり明るくなって、4時には暗くなります。大きな違い。

関東の明日明後日は雨の予報で残念だけど、今日を楽しむことにしますわ。

実家近所の本屋が携帯会社に変わり、すぐ近くにチェーンの安いラーメン屋が出来ました。こんな近所でも1年経つと変化がありますね。




***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-11-28 12:21 | 旅行

ロンドンのクリスマスライト

昨日オックスフォードストリートまでバスで出かけました。

夕方4時過ぎはもう暗いので、夜のお出かけ気分。クリスマスライトが奇麗でした。

今年のハイドバークコーナーのクリスマスマーケットは移動式遊園地も一緒になり、随分大規模になりました。オックスフォードストリートのクリスマスライトは、例年以上に賑やかで楽しく、セルフリッジもライトアップして可愛く変身しています。

こちらで、1部写真を見る事が出来ます。

オックスフォードストリートは混雑するのでなるべく避けていたのですが、今年はもっと歩いてみたくなりました。この時期のロンドンを離れて里帰りするのがちょっぴり間違いな気分になったりもするけれど、里帰りから戻ってきた時のお楽しみに取っておきます。

今日、夜の便で里帰り〜。ワクワクしています。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-11-26 22:33 | ロンドンでの日々

イギリス料理教室

お友達3人と一緒にイギリス料理を作りました。みんなでワイワイ、何かを作るのって楽しいですよね。

昨日は、僭越ながら私が先生。メニューの組み立て、レシピの用意、お買い物を引き受けました。3コースランチなので、軽めのメニューを選びました。

作った物は、

スターター:Hot Smoked Trout and Chive Tartlets
f0096017_1810180.jpg

上の画像とレシピはウェイトローズより頂きました。
http://www.waitrose.com/recipe/Hot-Smoked_Trout_and_Chive_Tartlets.aspx

メイン:ケジャリ(魚のピラフ)。様々なレシピがありますが、今回はオーソドックスにスモークハドックを使いました。

ケジャリはインドからやってきたイギリスのお米料理。典型的な朝食の1つですが、最近では、ブランチやランチ、晩ご飯に食べる方が多い様です。

デザート:Autumn Almond Crumble
f0096017_18112643.jpg

昨日は写真を撮り忘れてしまったので、上の画像は以前クランブルを作った時のものです。
http://www.waitrose.com/recipe/Autumn_almond_crumble.aspx

クランブルは、ベリー系のフルーツをベースに、フラワー、バター、砂糖を混ぜたトッピングの焼き菓子です。フルーツは、ベリー系のもの、リンゴ等が合うと思います。お好みのフルーツをお使い下さい。

結婚するまでの会社員時代に寮生活を送っていた為、6年間料理をする機会はあまりありませんでした。結婚後料理に困り、海外生活2年目に入って英語が少し話せる様になってきた頃、現地の週1料理教室に1年間通いました。あれは今でも貴重な財産だと思っています。豪華なものは作りませんが、美味しくて自分でも気軽に作れるレシピを幾つも持っています。

昨日集まったのは皆、国際結婚組でしたが、ご主人の出身国が違うと、料理も調味料も違いますね。 瓶詰めの「ホースラディッシュ」も、アメリカ人、イタリア人のご主人のいる方達には初体験だった様。ホースラディッシュは、クリーミーな西洋わさびで、ローストビーフやサーモンの付け合わせに使います。

一般的にはあまり評判の良くないイギリス料理も、ちゃんと作れば美味しいんだよーと、イギリス料理の広報をした1日でした。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-11-24 19:16 |

もうすぐ里帰り〜

来週から里帰りします!とても楽しみです。

海外生活を始めてから、13年半が経ちました。日本は自分の生まれ育った国なのですが、今となっての里帰りは、言葉の通じる国への旅行??と、錯覚を覚える時もあったりします。

増してや、この円高!ポンドベースの私にとって、辛い旅になりそう・・・。去年のこの時期、痛い思いをしました。今年は賢く振る舞えます様に願います。←と、書きながら、また無駄使いをするのかなー。恐いわーーーっ。

日本への里帰り時期は、桜の季節か、クリスマス前と決めてます。

イギリスに桜はあれど、日本の桜の時期は世界一だと思うし、イギリスの12月は、日照時間のとても短い憂鬱な季節なので、出来ればイギリス脱出を計りたいと思うのです。

逆に、日本の夏は暑すぎ。6月から9月までの4ヶ月の里帰りは絶対に避けたいし、私にとっての1月から3月までのロンドンは、12月のロンドンに比べると比較にならない程マシなので、ロンドンにいても大丈夫な期間となります。

一ヶ月弱の滞在。晴れ間の多い、楽しい時間を過ごせます様に!



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-11-18 10:07 | 旅行