ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

菓子パン・総菜パン作り3連発〜@ロンドン

自分で作ってみよう、海外生活〜って事で。

日本に住んでいたら、間違いなく、パン作りはしないと思います(笑)
美味しい菓子パン、総菜パン屋さんはあちこちにありますよね。
苦労する事なく、焼きたての美味しいパンがすぐ手に入ります。

ロンドンにも売っていなくはないのですが、安くはないし、種類も限られます。
本や霧吹きを買い、試しに自分で作ってみる事にしました。

ところで。
イギリスで霧吹きを買うのに苦労しました。
キッチンコーナーには売っていないのですよ。
結局、アマゾンのアート品コーナーから購入しました。
こんな所でつまずくとはびっくり。

まず第一弾がこちら。
f0096017_9542219.jpg

王道のあんぱんです。

あんは、無糖の缶詰のあずきに、お砂糖と塩を混ぜて煮詰めて作りました。
優しいお味。
美味しい〜。
しかし、あんぱん6個作るのに3時間かかったのにはまいりました。

そして第二弾。
f0096017_1012072.jpg
f0096017_1013811.jpg

ベーコンエピです。
これも3本作るのに3時間かかりました・・・。
焼き上がってから20分くらいで、夫と二人、ランチ代わりに食べ終えました(苦笑)

3弾目がこちら。
f0096017_103074.jpg

お惣菜パンです。
写真は、ツナマヨパン。
他に、ベーコン巻きと、シナモンロールを作りました。
こちらは6個作るのに1時間で済みました!!!
しかも柔らかくてふかふかで美味しいパンです。
美味しくて危険です。
捏ねる必要もないし、焼き上がりまで1時間で済むなら、また作るわよ!と思いました。
食べ過ぎ注意なので、それほど頻繁に作ってはいけませんが037.gif

3回パンを作ってみて、菓子パンを食べたい衝動も少し落ち着きました。
やはり、海外生活では、自分で作ってみようがモットーですね060.gif





     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-31 10:16 |

ロンドンで出会った風景

先日の帰り道。
ハイドパークにて。
f0096017_17153597.jpg

公園に咲いていた草花なのですが、こういうの好きです。
しゃがみ込んで撮りました。





     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-28 17:19 | ロンドンでの日々

母校の新校舎訪問@CSM(Central Saint Martins )

2007年にCSM(Central Saint Martins )を卒業しました。
ロンドン芸術大学の1つです。

以前は、学部により校舎が2つに分かれていたのを1つに統合し、キングスクロス駅近く移動。
初訪問しました。

以前の校舎は本当に古くて、トイレやエレベーターなどは、お化けが出てもおかしくないくらい
の代物でしたが、すっかり近代化されていてびっくり。
トイレは、アート系の学校とは思えない程奇麗。
この奇麗さはいつまで保つのでしょう?笑
f0096017_6433367.jpg

f0096017_659314.jpg

外観にちょっと格好良いペイントがなされているのは、
スイス人アーティストのFelice Variniの作品。
今回初めて知ったアーティストですが、検索をかける内に、大好きになっていきました。
もっと色々な作品を見たいです!

この日は、ロンドンのパブリックアートを訪ね歩くのが目的だったのですが、
その建物が新校舎だと知り、寄り道をする事にしました。

学校の前には、こんな憩いの場があり、
f0096017_6573578.jpg

もっと近づくと、噴水になっていて、子供達が水着で水遊びしてました。
良い感じのカフェも付属していて、すっかり様変わり。

公共スペースの奥にセキュリティチェック。
卒業生カードとIDを見せて、中に入りました。
f0096017_714059.jpg

中は広々としたスペースでした。
自分のスタジオとカフェを数往復するだけで良い運動になりそうです。
まだ夏休みなので閑散としていますが、新学期が始まったらまた行ってみたいですね。

図書室も広々としていて、2階分のスペースがありました。
以前のレスタースクウェアの校舎の図書室は、小さくてテーブル席もあまりなく、
1つ大きめの扇風機が回っているだけだったのに(笑)
新しい図書室は、チェルシーのとあまり変わらないかも。

場所がキングスクロスなのが残念です。
以前の校舎は中心地にあったので、とても便利。
お買い物の合間に利用出来る程でした。
ちょっとトイレを借りたりも出来たし〜037.gif

セントマはキングスクロス、チェルシーはピムリコにあります。
家からは乗り換えますが、図書室を利用するならピムリコの方が近いかもしれません。
テートブリテンのすぐそばなので、ギャラリー見学をした後にも寄れます。
場所が、ふらりと訪れるのには適していないのが残念です。




人気ブログランキングへ





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-27 07:27 | アート

白A、Siro-A@ロンドン

白Aロンドン公演に行きました。

春に1度パフォーマンスをしていたのですが、少しの期間を置いて、ロンドン公演が始まりました。
3ヶ月くらいの予定だとか。

予備知識なしに公演に行ったので、その段階ではグループ名も読めませんでした。
とても楽しかったです!
日本語では「白A」、英語では「Siro-A」と表記し、「シロエー」とと読むのですね。
帰ってから色々検索を。

先日、Hyper Japanの会場内で、白くて長いボール紙を頭に巻く、
白い衣装の人がうろうろしていていました。
彼らのブースも1つあったのを覚えています。
どうやら彼らもステージ上でパフォーマンスをしていた様ですね。
残念ながら時間帯が合わず、私はコスプレの人達を見るだけでしたが。

今回のパフォーマンス、面白かったです。
音楽と映像と動きと、コミカルさが上手く融合していました。
観客層は、日本人よりも現地の人の方が多く、若い人の方が多かった様な。
皆に受けてました。

一緒に行ったイギリス人夫も楽しんでました。
10年前の技術では、こんな公演は出来なかっただろうし、オリジナルで良いねーって。
先日のPerfumeのコンサートでも思いましたが、今の映像技術はすごいですね!
そしてそれを目一杯使ってのパフォーマンス、素晴らしい〜016.gif

友達に教えてもらった、彼らのブログも若者らしくて好印象です。
今度は置き引きにあったり、カードを食べられたりしません様に。
本当は電車の中では寝ないに越した事はないのですが、
もし寝ちゃった場合は、荷物とかしっかり抱えていてね!
すっかりお姉さん目線の私〜(笑)

全身を使ってのパフォーマンスだと思います。
無事に最後まで公演出来る様応援しています!






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-26 06:20 | ロンドンでの日々

ピクニックに合う一品〜

先日、1週間に2度ピクニックの予定があり、焼いたもの。
f0096017_16171816.jpg

良い焼き具合でしょ?!なんて自画自賛041.gif

トマトとカマンベールのタルトです。
プチトマトはお庭から。

パイは市販のを。
自分で作ったりもしますが、冷蔵庫で寝かせたりする必要があるので、手抜きでパイシートを利用。
フォークで穴を開けて、オーブンで少し下焼き。

フィリングは、スライスしたトマトとカマンベール、ブラックオリーブ。
適当に並べて、卵2個、牛乳をとき合わせて流し込み、
ハーブと塩こしょうを上から振りかけて焼いただけ。

簡単で美味しく、元気になる色合いの一品です060.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-22 16:30 |

指が死にました・・・。

溜まりに溜まっていた4年間分の写真整理に取りかかりました。
マウスをドラッグし過ぎて指が死んでます・・・。

作業を先送りして、溜め過ぎちゃいけないですね。
f0096017_8311663.jpg

先日訪れたラベンダー畑。
良い匂いに囲まれて、リラックス効果抜群でした。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-16 08:33 | ロンドンでの日々

007の車

007。

日本ではゼロ・ゼロ・セブンが通称(多分。私も子供の時からずっとそう呼んでました)ですが、
イギリスではダブル・オー・セブン(double o seven)です。
同じ文字や数字が並ぶと、ダブルや、トリプルと読まれます。


さてさて。

先日近所の公園で、アストンマーチンの車のショーがありました。
私は車の事はあまりよくわからないのですが、レースによく参加されているそうですね。
007コーナー、レース用の車コーナー、歴代の車コーナーがありました。
f0096017_19273228.jpg

f0096017_19281754.jpg

f0096017_19285490.jpg

クラッシュ後の車や、
f0096017_1930544.jpg

弾を撃ち込まれた後の車、
f0096017_19312815.jpg

マシンガン搭載の車等。

レース用の車コーナーは、招待客専用だったので近づけず残念。
ズームでパチリ。
f0096017_6195043.jpg

f0096017_620444.jpg

そしてずらりと並んだ歴代車。
手前が新しく、奥に行くに従って、古い物へ移動。
f0096017_6222067.jpg

下のは古い車。
やっぱりこっちの方が味があって良いですね。
f0096017_6233034.jpg

後ろから見るとまた面白い。
f0096017_6254423.jpg

f0096017_6255995.jpg

f0096017_6272100.jpg

こんな不思議な形の車まで。

昔の車はタイヤが細いですね。
ちょっと自転車チック。
ボートっぽい形の車まで、様々。

楽しめました。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-13 06:29 | ロンドンでの日々

アーセナル対ナポリ戦

先日アーセナル対ナポリ戦のサッカーを見てきました。
夫はアーセナルファン。
先日の試合は、フレンドリーゲームと言う事で、あまり有名選手は出場しませんでした。
多分。
有名選手が出場しても私には区別出来ません(笑)
f0096017_23215473.jpg

こーんな立派なスタジアム。
f0096017_23225460.jpg

ゴール後ろの良い席です。
いつもアーセナルの後半戦のゴール側になると言う事で夫が好きな席だそう。
屋根がないので、帽子をかぶっていても覆いきれず、日差しが痛かったです。
雨の日は簡易性ポンチョを着るのかしら?

席でお酒は飲めない様ですね。
みんなちゃんと座って観戦しているし、行儀良い感じを受けました037.gif
f0096017_23291051.jpg

f0096017_23361228.jpg

f0096017_23424495.jpg

黄色がアーセナル、水色がナポリです。
f0096017_23411757.jpg

ナポリの応援チーム。
上半身裸で熱い熱い(笑)
途中一人、係員に連れられて退場になってました041.gif

結果は2対2の引き分け。
4本とも、私達の目の前でのゴールだったので、結構大満足。
たまに生試合を観戦すると雰囲気を味わえて面白いものです。

それにしても、スタジアムに一歩足を踏み入れると、どこも賑やかですごい。
大きな歓声音だらけ。
沢山の熱気をもらいました。

そう言えばこんなのを発見〜。
f0096017_2354437.jpg







***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-10 23:55 | ロンドンでの日々

内田光子さん@Proms

先日、こちらと、こちらのPromsに2夜連続で行ってきました。

初「内田光子」さんのピアノ演奏も聴けました。
バービカンで時々演奏されているのは知っていましたが、少し行きにくいので先送りしてました。
ようやく聴けた美しい音色は、とても素晴らしかったです060.gif

鮮やかな色の衣装で現れた内田さんは、オーケストラの間を歩く時の身のこなしも印象的でした。
きびきびと軽やかに。
普段からトレーニングを欠かしていない感じを受けました。
Promsのカーテンコールは長いのが特徴です。
舞台と楽屋を行き来し、素敵なアンコール曲も弾いてくれました。
美しかったです。

昨日のマーラーも、同じBavarian Radio Symphony Orchestraの演奏でした。
2夜連続で大作を3曲演奏するのは大変な事ではないのかしら?
しかもマーラーは85分間通しでの演奏。
立ち見をしている人達も大変だったと思います。
でも良い演奏は辛さを忘れさせてくれるのですよね〜。
次の演奏も楽しみです。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-10 20:11 | ロンドンでの日々

テムズ川で灯籠流し

今日は8月6日。
広島の日です。

以前から、キングストンCND(Campaign for Nuclear Disarmament)が
灯籠流しをしている情報を知人から受けていました。
郊外なのと開始時間が夜の8時半頃と遅く、今まで行く機会がなかったのですが、
今回友人と計画し、参加する事に。
f0096017_737273.jpg

f0096017_7332187.jpg

スピーチとフォークソングのある、小さい集まりです。
f0096017_7375214.jpg

こういったボートや紙で作ったボートをテムズ川に浮かべます。
f0096017_738938.jpg

こちらは知人のお嬢さんの手作りボートです。
紙のボート以外は紐でくくり、流しきらない様に注意しながら、川に浮かべます。
f0096017_743563.jpg

f0096017_7432231.jpg

f0096017_7434234.jpg

まだ少し明るい時から始めた灯籠流しも、時間が過ぎて暗くなると幻想的に。

世の中に平和が訪れる様、祈らずにはいられません。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2013-08-07 07:50 | イギリス