ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

トレックアメリカー寝袋持参の初海外旅行、その2

旅行記続きです。

大学生のうちに1度は海外に行きたいと思っていました。
アルバイトをしてお金を貯めて。

始めはシベリア鉄道に興味を。
1度は考えますよね037.gif

今も出しているかはわかりませんが、
その頃「アルク」が発行していた季刊誌から面白そうなのをピックアップ。

1つ目は海外で遺跡掘り。
面白いかも〜と思いつつ、泥にまみれた毎日はきついかなと。
足腰も辛そうと却下
現実的な私なのです(笑)

2つ目は海外でイチゴ狩り。
どこの国だったかは覚えていないけれど、
農場でイチゴを摘んで、ちょっびりお小遣いをもらえると言うもの。
宿泊と食事は無料な上に、お小遣いをもらえたら嬉しいかとも思いつつ、
これまた、ずっとしゃがんだ毎日は足腰が辛いだろうと却下。

最後に見つけたのが、外国人達に混じって、海外を旅行して回るというもの。
アメリカを回るものの他に、旅行先はヨーロッパ、南アメリカとあり、最初は南アメリカに注目。
インカとか憧れますよね。
危険だからと家族に反対されました。
旅行代理店にも、何が起きても保証はありませんよと。
ヨーロッパは日程が合わなかったので、アメリカ横断の旅を選ぶ事に。
それが「トレックアメリカ」でした。
そう言えば、ヨーロッパを旅行した人達のマイクロバスは泥棒にやられたと後から聞きました。

まだネットのない時代だったので、頼りは地球の歩き方のアメリカ編1冊のみ。
アメリカの半分にしか行かないからと、
訪れる観光地のみをバラして持って行ったのは失敗でした。
旅行をよくする今ならともかく、
初海外者に必要なお役立ちページを全て置いて行ってしまったのは痛かった。
後から気づくものです。

3週間の旅にパンパンのバッグ。
なるべく荷物を軽くしたいとの思いでした。
結局バッグに余裕がなさするぎるので、
成田空港の出発直前に車付きの新しい大きなバックを買い、荷物を移しました。
これは大正解!
実は今でも日本往復の時に使ってます。
さすがに車部分が働かなくなったので、次の旅はないと思いますが。

直行便でロサンゼルス空港まで着きました。
事前に、ホテルに電話をして送迎バスを呼ぶのだと旅行会社から聞いてましたが、
急に現実が押し寄せました。
公衆電話を見つけてたまではよくても、どう電話をかけていいかわからないのです。
ここで早速地球の歩き方のお役立ちページに頼りたいのに、肝心のページは日本008.gif
ドル札しか持ってないから小銭に崩さないといけないし、持ち物を全部持って空港内うろうろ。

小銭を用意したら、次は電話のかけ方。
公衆電話だって、日本の電話とは大違い。
受話器を持ち上げて耳にあてると通話音が違うので焦ります。
電話を前にしばし試行錯誤してました。

次に必要なのは、どう言ったら相手にわかってもらえるか?!です。
まず日本語で文章を組み立てて、英語にしてから電話。
すらすら言える様、紙にも書きました。
「私はトレックアメリカのメンバーです。
空港に着いたので迎えに来て下さい」と。
どこにいるんだと言われ、焦る自分。
必死。
昼間に着いたので、時間がたっぷりあったのが幸いでした。

今なら事前に旅行会社にホテルまでどのくらい距離があるかを聞いてタクシーを使いますね。
当時は学生だったし、距離感もわからなかったので、タクシーは論外でした。

無事送迎バスに乗れてホッ。
荷物を積むのを手伝ってくれた白人男性に、
晩ご飯一緒に食べない?と言われた(ナンパ?037.gif)のも良い思い出?
仲間と一緒に食べる予定なのでと言ってごめんなさいをしたら、
ごめんなさいは言わなくて良いんだよって。
そんなやりとりも初めての事。
とても新鮮でした。

ホテルに着いて、荷物を置いて、とりあえず回りを歩いてみました。
何もない場所を1時間ほど歩いて戻りました。
今ならタクシーで近場の観光場所等に行ったでしょうね。
ダウンタウンならともかく、ロサンゼルス郊外は歩く所ではありません。
そんな知識もありませんでした。

多分ここのホテルに泊まったのかな?と思います。
Hachienda Hotel
バジェット型ツアーなので質素。
いきなり誰か知らない女性と一晩ルームシェア。
私と一緒のツアーメイトではなかったので、北回りの人だったのかしら。

ミーティングを兼ねて、晩ご飯をツアーメイトと一緒に。
まだ全員は着いていなくて、明日ジョインするんだよ〜などと。
翌日の集合時間と場所を聞いて、解散しました。

全てが行き当たりばったりだったような012.gif

<続く>






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-28 02:53 | 旅行

ハリーポッター大好きです♪

今更ながら012.gif

以前にもブログに書いてますが、ハリーポッター好きです。
とりあえず、全巻読み、映画も全作観ました。

最初の3冊が出てから読み始め、4冊目からは本の出版と同時に購読する人に。
アマゾンで予約購読したり、近所の24時間営業のテスコに深夜本を買いに行ったり。

その頃は、本の発売日から読み終えるまでは新聞もシャットダウン。
ネタバレを防ぐ手だてですw

日本語版も3冊ほど買い、少し読みました。
しかしながら、英語版から読み始めた為、日本語での呼び名等がピンと来ません。
残念。

ハリーポッターのスタジオにも行きたいと思いつつ、一人で行くのはどうかなーと思っていた所、
昨晩仲間を見つけました!
やった!!016.gif
うまくいけば、今年11月には行けるかもしれません。

こちらを見ると、他にも見所満載!
増々良いじゃないですか〜。

現在進行形の続き物を探してます。
今年初夏に一気見したダウントンアビーにもはまりつつ、今シーズンで終りです。
他にお勧めがあったら教えて下さい〜!




***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-25 03:59 | 趣向

トレックアメリカー寝袋持参の初海外旅行、その1

この夏、友人が家族を連れてアメリカを旅行しました。
あちこち行った様で、子供達にも良い経験になった事でしょう。

話を聞いていて懐かしい〜と思い出したのが、「トレックアメリカ」。
大学3年の夏、20歳の時に参加した、私の初海外旅行です。
L.A.からN.Y.まで、アメリカ南回り横断3週間キャンプの旅。
こちらの旅をリバースした感じ?

初めての海外旅行に寝袋を持って行く女性は、今でもきっと珍しいですよね。
しかも日本人の参加者は私だけ。
他の人は、ドライバーが西ドイツの方(当時は東西に分かれていたので)、
彼の彼女のニュージーランド人、オーストラリア人男女二人ずつ、南アフリカ人夫婦、
イタリア人男性、フランス人男性、イスラエル人男性、オランダ人女性2人の14名。
国際色豊かでした。

上に荷物を詰められるバンでの移動。
8月の暑い頃だったので、1日に2度タイヤがバーストした事もありました。

大きい都市、L.A.、ラスベガス、ニューオリンズ、最後のN.Y.ではホテルに泊まりましたが、
基本キャンプ場に寝泊まり。
着いたらまずテントを組み立て、夕食の準備やシャワー。
朝起きて朝食後にテントをしまう3週間。
テントの組み立てにも慣れ、一人でも出来る様になりました。
一人参加でしたから。

食事当番を決め、移動の途中でスーパーに寄って買い出し。
ご飯を作ります。
リクエストを聞かれたので、カレーと答えたら、
ココナッツパウダーをトッピングするチキンカレーを頂きました。
少し甘めだったので不思議な感じがしたけれど、美味しかったです。
ランチはマクドナルドが多かったですねw

食器の洗い方は、西洋人方式。
泡で洗って、タオルでぬぐう。
すすがない文化をここで学びましたよ。

他にも、大きなペットボトルから水を飲む事をツアーメイトに勧められたり。
その頃の日本ではあまり水を飲む習慣がなかったので、
なぜぬるい水を飲まされるのか不思議に思ったり。
その後、日本でも水を飲む健康法が徐々に普及しましたね。

<続く>






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-22 05:27 | 旅行

日本の勝利、おめでとうございます!

まさかまさかの日本の勝利。
おめでとうございます!

TVの前で大興奮でした。

日本人に見えない選手もあちこちに?037.gif
などと言っても、南アフリカに勝つなんて、凄い事です!

あんなに体の大きい人達にタックルをかけるなんて、見ている方が怖かったです。
それなのに、何度も奇麗に決めてましたね。
勇気を称えます。

翌日のタイムズ紙の一面を飾りました。
f0096017_621115.jpg

f0096017_622772.jpg

次はスコットランド戦。
水曜日はもうすぐではないですか。
まだまだ疲れが残っていそうです。

私の方は今からドキドキ。





***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-21 06:07 | 趣向

イギリスのカニは美味しい♪

イギリスに住んでいる日本人に、イギリスのカニ美味しいよ〜と言うと驚かれます。
皆、イギリスではあまりカニを食べていない模様。

私が買うのはいつも丸ごと。
甲羅にほぐし身だけが入っている、ドレストクラブではありません。
北海道出身なので、この手のカニには馴れてます。

基本、お魚屋さんから購入。
Moxon's」のサウスケンジントン店。
17 BUTE STREET, SW7 3EY
TELEPHONE: 020 7591 0050
買いに行くと売り切れている時も多いから、事前に電話を。

f0096017_2241058.jpg
こんな風にオレンジ色になっているのは調理済み。
1度、火の通っていないカニを買って、焦った事があります037.gif
冷蔵庫の中では大人しかったのに、少しテーブルに置いておいたら暖かくなったのでモソモソと。
びっくりしてネットで検索。
ごめんなさいしてお湯にドボン。
甲羅を下にして、20分茹でると良いらしい。

イギリス人の夫は、
ガーリックマヨネーズ(マヨネーズにつぶしたガーリックを入れて混ぜ混ぜしたもの)を所望。
私はすでに塩味がついているから、そのままでいけちゃいます。

日本のカニとの違いは、殻の固さ。
日本のはハサミでチョキチョキしながら食べますが、イギリスのカニの殻はびっくりするほど固い。
なので、金槌と、クルミ割り用のペンチ、調理ばさみ、竹串を用意。
武装が必要です。

毛ガニではないですが、こちらのYouTube映像、お役立ちです。
甲羅の中は慣れていないと不安でしょうから。

是非試してみて下さい〜060.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-16 03:04 |

コベントガーデンでの大道芸

コベントガーデンへ。
f0096017_17152821.jpg

f0096017_17154015.jpg
ハレ・クリシュナの人達がハッピーそうに踊ってます。
街中でシャンシャン音がしたら、大抵彼ら。
こちらは大道芸とは違いますが037.gif

ちなみに、彼らのレストラン、「Govinda's」と言うのもソーホーにあります。
ベジタリアン、ヴィーガンレストラン。
15年前に行ったきりなのでよく覚えてませんが、器等が給食を思い出させました。
ちょっと懐かしい感じです。

コベントガーデンでは大道芸をよく見ます。
もう日常になってしまい、通り過ぎる事も多いのですが、先日のは目を引きました。
f0096017_17335197.jpg
かなり背の高い一輪車。
彼はチリから来たそうです。
遠い〜。

まず、この一輪車に乗るには、3人の男性に三方から綱を引いてもらい、
車が立ち上がった所で、彼がよじ上ります034.gif
この際、三方の人は均等に力をかけなければ、彼は上にたどり着けません。
私が見ただけでも一度、バランスを取りきれず、ガッシャーンと。
本人が乗ったまま、車事倒れました。
怪我覚悟!
自分はプロだから大丈夫!などと言いながら落ちてました。
ひえぇ。

さすがに上ってからは、器用に乗りこなしてました。
f0096017_19215229.jpg
地上にいる人から道具を1つずつ投げてもらい受け取ります。
それだってかなりのバランス感覚が必要。
頭にボールを乗せたままジャグリング。
写真のバックグラウンドにオレンジの衣装を着たハレ・クリシュナの団体さんが〜。
f0096017_1923321.jpg
最後は大きな柱をつたって、一人で降りてました。
すごい。

必死の大道芸。
しっかり見届けましたよ。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-15 19:30 | ロンドンでの日々

ガーキンの中でお茶♪

イギリスのガーキン、形が気に入ってます。
エロチックガーキンなどと言われたりw
一応、キュウリのピクルスの形から愛称を取ったそうです。
f0096017_0264377.jpg
楽しいw

バルセロナでも見てきました ↓
f0096017_0285043.jpg

ガーキンの中でアフタヌーンティーを頂くお誘いがありました。
f0096017_0424673.jpg
エレベーターホールでは不思議なお方がお出迎え006.gif
シュワッチ??

お茶の会場はトップフロアー。
f0096017_0454274.jpg
天井モロ見え。
f0096017_048305.jpg
中はモロッコ調。

お茶も。
いつもの三段重ねのアフタヌーンティーと違い、2部制の模様。
f0096017_1121485.jpg
スターターはセイバリー、甘くないもの中心。
ラッキー037.gif
お魚のオープンサンドまでありました。
f0096017_113613.jpg
このシューっぽいの、美味しかったです。

眺めはこんな感じ。
f0096017_1152778.jpg

1段降りた所でまたパチリ。
f0096017_1163988.jpg

f0096017_1173367.jpg

このちょっと変わったアフタヌーンティー、カクテルとお茶を頂いてサービス込みで50ポンド。
お値段は張りますが、非日常感があり、楽しかったです060.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-15 01:23 | ロンドンでの日々

ある日の帰り道

時々セントラルロンドンから歩いて帰ります。
ピカデリーからだと1時間もかからない距離。
公園を通って、ずんずんと。
ロンドンは小さいから結構歩けちゃいます。
f0096017_1859282.jpg

公園は良いですね。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-11 19:02 | ロンドンでの日々

チキン・卵、フリーレンジへのこだわり

オーガニックにはこだわっていませんが、
チキンと卵はFree Range、フリーレンジ(放し飼い)を選びます。

以前、農家の近くを歩いた事があります。
イギリスには、Public footpathと言って、農場敷地内であっても、一般の人が歩ける道があります
ちょうど鶏小屋の近くを歩いている時に扉が開き、鳥達が一斉に駆け出すのを見ました。
ものすごい勢いにびっくり。
鶏は走るんだー!って。
ビデオに収めたかったわ〜070.gif
鶏達は一定の時間になると小屋に戻る様です。
餌も欲しいし、夜は目が見えないから、小屋の方が安心なのでしょうね。

以来、チキンと卵を買う時は、フリーレンジを選ぶ様に。
ホールフーズのチキンは、フリーレンジかオーガニックのものだけだと係の人に聞きました。
チキンに関しては、他のお店で買うよりも安いので、いつもそこから購入。
多い分は冷凍します。

イギリスのチキンは淡白であまり旨味がないですね。
アフリカのマリ共和国で食べたチキンはしっかりした味があって美味しかったなーと思い出します。
シンプルなトマト味のチキンスパゲティだったのですが。

こちらのは淡白なので、丸ごとを料理する時は、ジェイミーオリバー風

手羽先の調理は塩麹でしっかりと味付けを。
手前味噌ながら、私の塩麹手羽先は評判良いですw
ビニール袋の中に、
手羽先、塩麹、しょうゆ、しょうがひとかけ塊のまま、にんにく一片塊のままを入れてモミモミ。
上下返しながら、2〜3時間から半日置いて、オーブンで焼くだけ。
めちゃ簡単060.gif
これもホールフーズの手羽が良いです。
安くて肉がついていてお勧め。

f0096017_15312048.jpg
笠原将弘さんの「俺の肉料理」を元にバンバンジーも作ってみました。
久々のバンバンジーは、お肉もしっとり美味しかったです。
やはりイギリスのチキンには濃い味をつけるか、何か工夫が必要ですね。

f0096017_15383212.jpg
この笠原将弘さんの「俺の肉料理」もお勧めです。
ネットで偶然見つけ注文したのですが、大当たりでした。

料理には美味しい素材と美味しいレシピが大切なのだと思います。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-07 15:53 |

私の基本のトマトソースとロンドン料理学校体験記

19年前に結婚し、日本からNY、NYからロンドンへと。

ロンドンに移って翌年の1年間は、週1でアダルトスクールの料理学校に通いました。
春の10回コース、秋から夏への1年コース。

最初のコースは「私にとって」高度過ぎたので、秋からは初心者コースにレベルダウン。
あまりの違いに、ダウンしすぎたかと思いつつ、貴重な体験でした。

料理学校の手順は色々あるけれど、私のは一生の宝です。
洗い場は共同ですが、調理の場は人数分あります。
事前に渡されたレシピを元に、材料と持ち帰り用のタッパー、オーブントレー等を持参。
3時間で2品を調理し後片付け。

オーブン料理のものは、トレーに入れて家に持ち帰り、自分の食事時間に合わせて加熱します。
重いしかさばるしで、手がちぎれそうになった事もしばしば。
それぞれが自分用の料理をするので、途中の行程がわからなくなる事もないし、
食器を洗っているうちに何かを聞き逃すといった事もありません。
メインとデザートの2品を作る事が多かったです。

そのビギナーコースの初日に習ったのが、トマトソース。
応用編を含め、何度作ったかわかりません。
それだけ私の中では欠かせないお味。
そして夫にも。

最初に習った時の配合は忘れたので、下記は私の基本のトマトソースです。

材料は、
*ガーリック、みじん切り
*小さいタマネギが一つか二つ、みじん切り。←省略可能
400gのトマト缶、2〜3個 (チョップされているのでもホールでも。お好みで)
ベイリーフ
タイムオレガノ等のイタリアンハーブ
塩コショウ

作り方
ガーリックとタマネギをフライパンで炒め、トマト缶を加える。
ホールトマトならフライ返し等で少し切る様につぶす。
ハーブ類を入れて少し煮詰める。
塩コショウで味を整える。
以上037.gif
15分くらいで出来てしまいます。
ポイントはトマトの缶詰を少し煮詰める事なので、私はいつもフライパンを使います。

お好みで、ドライトマトのオイル漬けをみじん切りにして入れても良いし、
トマトピューレやアンチョビ、アンチョビピューレ、オーリーブのみじん切りを入れても。
お塩を塩麹に替えるとひと味違います。
もう缶詰のパスタソースを買う必要はありません。
牛のひき肉を加えたらミートソース、シーフードを足して美味しいパスタソースに。
塊のパルミジャーノをおろして生のバジルと一緒に頂いたらレストランご飯060.gif
肉や魚のソースとしても使え、万能選手です。
冷凍も可能だし、使い勝手良いですよ。
是非、パパッと作ってみて下さいね。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by artlondon | 2015-09-06 15:19 |