ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

ケントのサファリ?!

2週間前に、Aspinall Fundationに行きました。
カジノを経営し、そのお金でサファリパークをしているのだとか。

緑豊かなケント地方をバックグランドに、動物達がゴロゴロしてます。
不思議な不思議な場所でした。

ラッキーな私達。
訪れた日は最高に天気が良く、軽く日に焼けました。
f0096017_2284126.jpg
こんなジープに乗って出発です。
f0096017_2321147.jpg
本物のサファリと違い、
ジープは動物を見ても止まらないので、まともな写真は撮れませんでした。
大きな動物園にいるようなものなので、気になりませんが。
f0096017_2363865.jpg

f0096017_2373934.jpg
タイガー、くつろぎ過ぎ。
ライオンもちょっとデブデブしてました。
やっぱり野生とは違いますよね。

美しい秋の日を楽しみました。
宿泊先のPort Lympne Hotelは、これまた凄かったです。
かなりユニーク。
f0096017_7362372.jpg
良く手入れされたお庭は11月だと言うのに花盛り。
f0096017_7381615.jpg
お部屋はチャップリンが泊まったスイートルーム。
f0096017_7394546.jpg
チャップリンのポートレートがかけられているくつろぎの居間と、
f0096017_740439.jpg
寝室
f0096017_7412653.jpg
大きな大きなバスルーム。
3つのお部屋に4つのシャンデリア。
このお風呂がまた良くて。
1913年のオリジナル、気持ち良かったです。

ホテルはもうあちこち不思議だらけ。
f0096017_7582150.jpg

f0096017_7593611.jpg
ダイニングやその他、動物の絵がそこかしこに。
f0096017_803175.jpg
バーにぐるりと掲げられていた絵は元々下着をつけていなかったそうですが、
エリザベス女王がいらした時に描き足したものだそうemoticon-0136-giggle.gif
f0096017_751745.jpg
廊下も素敵。
f0096017_7492790.jpg
トイレに続く広場も素敵。
サファリロッジをイメージしたのでしょうね。

翌日はどんよりした天気。
初日が最高の秋日和で何よりでしたemoticon-0157-sun.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-16 08:07 | 旅行

パリ

昨日はお友達の家にお邪魔し、わいわい過ごしてました。

あんな事件が起きていたなんて。

1月に続き、今度は同時多発テロ。

地下鉄サリン事件や、アメリカ、ロンドンでのテロを思い出します。

ひどい。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、
負傷された方が1日でも早く回復される事を願うばかりです。
[PR]
# by artlondon | 2015-11-15 00:29 | ロンドンでの日々

スターウォーズと映画

来月新作公開と言う事で騒がれてます。
スターウォーズ。
私が初めて映画館で観た映画です。
ちなみに2作目は銀河鉄道999w

その頃は映画館のある街に住んでいたので、近所の友人数名と共に観に行きました。
映画館と言うだけで未知の世界なのに、子供だけで行動するのにもドキドキ。
初体験は楽しいですね。

そう言えば、親や兄弟と一緒に映画を観に行った覚えがありません。
あの頃は映画と言えば、TVで放映されるものを一緒に観るのが普通だったからかしら。

まだ子供だったし、単純な世界で生きていたので、ハン・ソロはお邪魔虫に感じました。
でも、2作、3作と進む内に、段々ルーク・スカイウォークの魅力が落ちてゆく。
なんて。

しばらく経って、ナタリー・ポートマンが出演する新シリーズが始まり。
夫と観に行ったら、途中でヨーダの戦闘シーンが〜〜〜。
大爆笑。
いまだに夫とは、あのシーンは笑い話か呆れ話か、などと言い合います。
ワーストシーンの一つですemoticon-0114-dull.gif

先日アイマックスで007の新作を観てきました。
評判も良いし、どんなものかとアイマックス見学。
まあ、良いと言えば良いけれど、値段を考えるとかなり微妙。
前の方の席はかなりの確率で位置が悪そう。

そんな中、私達の席はと言えば。

中央ではあるけれど、前の席。
そして真後ろ1面おやつ食べ放題の小さな男の子達。
ノンストップで食べまくる。
うう。
最悪でした。

行きにくいし、高いので、もうアイマックスには行かないと思います。

来月か再来月、新作スターウォーズには行こうと思います。
今度はトラファルガースクウェアのオデオン辺りを試そうかと言ってます。

今度はどんな爆笑シーンが待ち受けているでしょうか?emoticon-0136-giggle.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-13 08:53 | 趣向

結婚指輪、婚約指輪

夜になると指輪を外します。
夫には気になる行為らしき。

夜になるとむくむし、窮屈だからと言うと、夫ははつけたままなのに、と。
夫の指の節は太いので、指輪は指の付け根から関節までの間でゆるゆる遊んでます。
水泳をしても外れません。
対して私のは指にぴったり。
しかも女性は結婚指輪と婚約指輪の2本立てなのでやっぱり窮屈なのですよ。
結婚指輪が付け根の方。
そして婚約指輪をはめます。

日本人は結婚用の指輪はプラチナを選ぶ人がほとんどだと思いますが、
こっちでは金が普通。

婚約指輪は出張先のシンガポールで購入した様です。
サイズが合わず、デパートに行ってお直し。
これはもう私専用です。

結婚指輪は日本で。
二人でデパートを廻って金の指輪探し。
チョイスは無いに等しかったですw
シンプルなシンプルな金の指輪をこちらから購入。
字も彫ってもらいました。

外して寝ているのに、今まで無くしていないのは奇跡に近いかもemoticon-0136-giggle.gif
これからも気をつけますね。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-12 23:36 | ロンドンでの日々

ハリーポッタースタジオに行ってきました。

遂に遂に。
ハリーポッターのスタジオへ!!!
やったemoticon-0123-party.gif

バスツアーを選びそうになりましたが、お友達が電車で行く方法を提案してくれました。

ユーストン駅からワットフォードジャンクション駅までは、オイスターで行けます。
そこからシャトルバスで移動。
往復2ポンド。
スタジオ代は33ポンド。
ツアーで行くと帰りの時間も気になるし、結局お得な方法でした。
ありがとう!

f0096017_646623.jpg
これがシャトルバス。
f0096017_6472528.jpg
スタジオ。
外からは小さく見えましたが、中は大きかったです。
f0096017_6491649.jpg
いきなり階段下のハリーの部屋です。
ペンキの缶なども棚の上あり、リアル感たっぷり。
気分も高まります。
狭っ!

別料金のオーディオガイドも借りました。
最初は必要ないかとも思いつつ、借りて良かったです。
4.95ポンド。
うぅ。
金食い虫が取り付いているemoticon-0138-thinking.gif
こういった状況は、スタジオを出るまで続きます。

f0096017_7313019.jpg
ダイニングルーム。
広ーい!!!
f0096017_7375150.jpg
会場内はこんな感じ。
観客沢山。
こんなにハリポタファンが〜emoticon-0159-music.gif
臨場感あり過ぎで、大興奮!

基本、スタジオのセットを歩き回るのが趣旨でしたが、中にはアトラクション系の催しも。
まず途中にあったのが、第二話に出てくる空飛ぶ車と、
お約束のほうきに乗って空を飛ぶものでした。
車の方は動きがつまらなさそうだったので、ほうきを選ぶ事に。
もちろん両方するのもありですが、断然ほうきが人気でしたね。
この間個人撮影は出来ず、欲しい場合は、プリントアウトされた最初の写真が1枚14ポンド、
追加1枚につき7ポンドずつ、DVDは25ポンドと守銭奴系emoticon-0130-devil.gif
アトラクションにつきものの、よくある光景です。

もちろん、魔法の杖で戦う練習もしましたよ。
こちらは無料。
3つのパターンをビデオのスクリーンに従って練習します。
楽しい。

両方ともかなり恥ずかしいけれど、一生に1度の体験と割り切りましたemoticon-0136-giggle.gif
楽しむのが勝ちです。

そして飲んだ一生に1度のバタービール。
うむむ。
4ポンド近くしましたが、かなーり微妙。
基本、甘い飲み物、特に薬品系の味のするものを口にしない私にはかなりハードルが高かったです。

4時間近く過ごしました。
堪能!
全てが緻密で凄かったです。
映画は8作撮られましたものね。
どんどん追加されていったのにも納得です。

最後にお土産でも〜と思いつつ、高いので購入せずemoticon-0146-punch.gif
杖は26ポンド、いろんな味のするビーンズは9ポンド。
ちょっとしたお土産にするには高すぎる!!!
パッケージが可愛くて惹かれましたがw
f0096017_8345966.jpg

f0096017_836481.jpg

耳垢や吐瀉物、ソーセージ、石けんその他、どう再現したのでしょうねemoticon-0126-nerd.gif

写真撮影禁止なのはほんの1部でしたし、
ハリポタファンにはかなり楽しめる所だと思います。
一緒に楽しめるお友達を探して是非楽しんで下さい〜emoticon-0159-music.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-10 08:56 | 趣向

今年は撮影現場に居合わせる事が多い様です。

日曜のコベントガーデン。
またまた撮影現場に居合わせました。

前回の様子はこちら
f0096017_2051698.jpg

道もいくつか通行止めにし、大掛かり。
f0096017_2063176.jpg
何だろうと思っていたこれはライトでした。
f0096017_2093897.jpg

f0096017_2017660.jpg
教会の様な建物、フリーメーソンホールの上には人が〜。

昼間に通った時は、今は何も起こらないから道を進んでと、
とどまる通行人に呼びかけてました。
4時半過ぎには大きなライトを点してまだ何かしら続いていた模様。
時間がないので、確認出来ませんでしたが。

今年5月に九州の小倉市を訪れていた時にも撮影現場に偶然居合わせました。
既に劇場公開されている「MOZU」です。
この時は小倉の街を観光に訪れていたので時間はたっぷり。
撮影が終わるまで数時間粘りましたemoticon-0136-giggle.gif
「MOZU」のメイン3名の誰かに会えれば良いなーと思っただけなのに、
西島秀俊さんだったのですから!

最初の頃は、スタッフの人が通行整理をしたりしてましたが、
そのうちエキストラの人達が歩き出し、彼らに向けて演技指導が入り。
かなり指示が細かかったです。
携帯をいじる人向けや、角で道を曲がる人に対する動きなど、他にも沢山。
TV等で見ると何気ない様ですが、皆演技した動きだったのですね。

そして、遂に西島さんが〜emoticon-0152-heart.gif
撮影の最中なので騒げなかったけれど、心の中で叫んでました。
ドキドキemoticon-0152-heart.gif
何度も目の前を通ってくれました〜emoticon-0152-heart.gif

撮影終了後、彼はエキストラの人達と一緒に笑顔で記念写真を。
好感度抜群!
エキストラの人が羨ましかったです。

この偶然のお陰で私に取っての小倉は、西島さんを見た思い出に変わりましたが、
一応観光もしました。
f0096017_20485517.jpg

f0096017_204788.jpg
何か違和感を感じませんか?
お城の周りに不思議で個性的な外観をした建物が集まっているのです。
首をひねりながら街を歩いてました。

次はどんな撮影現場に遭遇出来るでしょうか?
わくわく。






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-09 20:55 | ロンドンでの日々

今年の花火はバタシーパークで

11月5日はガイフォークスの日。
この日を挟んで数日間、イギリスのあちこちで花火が上がります。
家庭用花火から、大掛かりなものまで。

大きいとは言っても、日本の花火大会ほどの規模はありません。
せいぜい15分前後です。
日本の夏は暑すぎるのでその時期に里帰りしたくないけれど、
あの豪華な花火はとても恋しいです。

いつもは、電車ですぐのRavenscourt Parkに行きますが、
今年は前から気になっていたBattersea Parkに行ってみる事にしました。

Battersea Parkの花火は結構良かったです。
レーザー光線等、趣向も凝らされ、洗練されてました。
でも2回目はないかなー?

Ravenscourt Parkの花火に少し飽き気味ではありましたが、
移動式遊園地を通り抜けて花火会場に向かうので、ちょっとワクワクします。
利用はしないものの、飲食系の屋台も多いし。
何より家からのアクセスが良いのが一番の理由。
Battersea Parkの方は、駅からパークまでも距離があり、
入り口から花火会場までもかなり歩きますから。
f0096017_9291364.jpg

f0096017_929284.jpg
「たまや〜。かぎや〜。」毎年小声で言ってますemoticon-0136-giggle.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-08 09:31 | ロンドンでの日々

日曜朝のコベントガーデン

日曜の朝にコベントガーデンの駅を降りたら、不思議な光景が・・・。
何かの撮影の様でした。
f0096017_122458.jpg
白装束で立つお兄さん。
f0096017_123554.jpg
火を操るお姉さんと逆立ちするお兄さん。
f0096017_1245010.jpg
撮影クルーとギター演奏を終えたお兄さん。

何の撮影だったのかなー?
早起きして得した気分ですemoticon-0159-music.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-08 01:30 | ロンドンでの日々

トレックアメリカー寝袋持参の初海外旅行、その4

旅行記続いてます

「ミシシッピー川だ。おー!」などとも思ったニューオリンズの後は駆け足でした。

次の都市はワシントンD.C.。
ホテルに泊まるかと思いきや、ここでもキャンプ場w

スミソニアン博物館やFBIを訪ねたりしました。
さすがに大きい博物館で、歩いても歩いてもまだ展示会場が続く感じがしました。

FBIの方は今は中に入れないのですね。
シュレッダーにかけた紙を丁寧に繋ぎ合わせたのを見学したり。
銃弾とかもあった様な。
中に入ってもお役所みたいなもので、特別緊迫感などはなくemoticon-0136-giggle.gif
そんな場面を部外者に見せるはずもないですよね。
そう言えば見学が予告なく中止になる時もあると注意書きにあった様な。

ワシントンD.C.ではアーリントン墓地にも行ったし、
リンカーン大統領の大きなメモリアルも見ました。
最後の晩餐と言う事で、夜は皆でレストラン。
買ったお土産品を見せ合いました。
私はポストカードを披露。
「日本人の私が、NASAでPrinted in Japan(日本で印刷)の商品を買いました」と。
灯台下暗し系のネタ。
受けましたemoticon-0136-giggle.gif
やった。

翌日は、フィラデルフィアを数時間散策した後に、最終地目的地のNY。
せっかくNYに着いたのに、翌朝帰国なのは残念でした。
せめてもう一泊欲しかったですね。

荷物をホテルに置き、メンバー数名で映画を見ました。
Hotel Edisonに泊まった様な。
余談ですが、NYに住んだ時に、そのホテルがすぐそばだったので驚きました。

見た映画はNYが舞台でトム・ハンクス主演の「Big」。
さっき車で通り抜けた光景を映画の中で見て感激。
またNYに戻って来ようと思いましたemoticon-0115-inlove.gif

翌朝は日本へ。
3週間もの間毎日「おはよう」と言い合った仲間はいません。
出発地のロサンゼルスと一緒でNYでも別のトレックアメリカチームと相部屋でしたが、
彼女も出かけました。
一人寂しく帰国する事に。
本当はバスで空港へ向かう予定だったのに、失敗。
タクシーで帰りました。
支払いの時に、お札を出したら、「自分のチップはいくらだ?」と。
最後までアメリカにガツンとやられた気がしましたw
彼らはチップで生活している様なものですから。

フロリダはツアーの行程には入っていなかったけれど、
この旅でアメリカ南部と東海岸をかなり見たと思います。
地続きだったので、時間が変わる度に車が止まり、皆で時計を合わせました。

州によって法律が違うので、20歳の私は、公衆でお酒を飲めたり、飲めなかったりと微妙。
21歳の時に旅に出れば良かったと思う事もemoticon-0136-giggle.gif
ナイトクラブに行けない時もありましたから。

英語も不慣れでしたが、皆優しく接してくれて、
3週間目に入ると英語で夢をみるくらいまでに。
3週間、完全英語漬けでした。
それでも、南アフリカ人の英語と、オーストラリア人の英語はかなりわかりにくかったです。

仲間で、日本製の一眼レフを持っている人が多かったのも印象的でした。
なのに日本人の私は、父から借りた小さくて安い台湾製のカメラ。
初めて一人で写真を撮ったので、ロクな写真がありません。
写真は完全後付けスキルです。

もう一つ余談があって。
夫と初めて会った時に、海外旅行をした事があるかと聞かれ、
この旅の説明を始めたら、彼が「トレックアメリカ!」と言い出し。
何事かと思うと、彼も10代の頃、
お母さんとお姉さんと一緒にトレックアメリカに参加したのだと。
彼の時は6週間の旅で、フロリダも、シカゴもと、かなり大回りだった模様。
びっくり!
そう言えば、イギリスの旅行会社のツアーだったと思い出しました。
不思議なご縁を頂いて、彼に親近感も湧きましたね。
まさか結婚するとは思いませんでしたがemoticon-0159-music.gif

<終わり>






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-04 01:41 | 旅行

Sound Unbound@Barbican

1番がオペラ、2番がクラシックコンサート、3番はその他の音楽。
生演奏好きですemoticon-0159-music.gif

バービカンのコンサートに行ってきました。
f0096017_605548.jpg

今週末スペシャル。
午前から日中、夜間、土曜日は深夜から明け方まで、
何かしらのコンサートやイベントが続きます。
今晩の深夜の時間帯は、音楽付きのメディテーションがあるらしいです。
これまた楽しそう。
スケジュールはこんな感じ

明日は別の予定があるので、今日土曜のみ。
とりあえず、朝11時から午後2時40分まで音楽浸け。
会場は4つ。
1つのコンサートは大体45分くらいまで。
残り15分の間で場所を移動しました。

普通のコンサートとはまた違い、コンダクター(指揮者)の挨拶や解説等も入り、楽しかった〜^^
色々混じっているので、PROMSの様でした。

また来年もあったら良いなー。
その時は、両日訪れたいと思います。

家に戻ったら、ゴーッと音がして、レッドアローズemoticon-0159-music.gif
イギリス空軍のアクロバットチームが矢印の様な形で飛んで行きました。
4時少し前。
何だろうねと言い合っていたら、夫がラグビーの決勝戦の事を思い出し。
先日の馬車に引き続き、またまた楽しい不意打ちをもらいましたemoticon-0144-nod.gif






***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com



海外生活

     

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by artlondon | 2015-11-01 06:22 | 趣向