ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

私のアート遍歴〜その5〜Byam Shaw @ CSM 1

2004年秋にByam Shaw @ CSMに入学し直しました。Central Saint Martins系の大学で、校舎がアーチウェイにあり、我が家から片道50〜55分とさらに遠くなりました。

ここでも、クラスメートの若さとイギリス人率の高さを感じました。初めて日本人クラスメート2人も得ましたが、2年目からは私1人だけになりました。

Byam Shawでは、1つだけ「スペース」に関するプロジェクトを与えられました。これだけが与えられたプロジェクトです。

私は1度Westminster大学で1年生を経験した後だったので、割とすんなり自主的なプロジェクトに入り込めましたが、迷っている生徒達も沢山いました。イギリスのコンセプチュアルアートを理解出来ない生徒もいたりして、最初の2年間で10名以上がドロップアウトしました。

元は版画が好きでしたが、メディアを一つに絞らない様指導されます。他にインスタレーションやデジタル写真でコラージュを作ったりもしました。

1年目の時の作品を載せてみます。毎年傾向が代わっているのも面白いですよね。まだまだ模索の時期でした。

f0096017_2584167.jpg

↑これは数時間で作った即興です。

f0096017_2595050.jpg

↑スペースプロジェクト1

f0096017_303421.jpg

↑スペースプロジェクト2

f0096017_3035.jpg

↑1年生、年度末のアセスメント用
版画のコラージュ・インスタレーション
沢山のパターンを作りました。


ー続くー



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-03-18 03:06 | ロンドン美大時代