ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

ゲーム(野鳥)とベニソン(シカ)のキャセロール

f0096017_19332261.jpg


ゲーム(野鳥)とベニソン(シカ)のキャセロールを作ってみました。キャセロールは西洋の煮込み料理です。煮込みというと、お鍋でグツグツ煮る方を思い浮かべますが、私はオーブンで作ります。

毎回作り方は若干違うのですが、今回は、まず野菜ストックを作る事から始めました。昨夏よりなるべく市販のストックキューブ等を使わない様にしています。

1、お鍋に水を張って、ニンジン1本とセロリ2本、ベイリーフ1枚をコトコト火にかけて1時間したら、中の野菜を捨てます。

2、肉に小麦粉をふって強火で焼き付け、予備の皿に移します。

3、タマネギのスライスをしんなりするまで炒め、ニンジン、コージェット(ズッキーニ)を加えて油が回る程度に炒めます。

4、オーブンにかけられるキャセロールの鍋に野菜を半分入れてから肉を入れ、さらに野菜を上に重ねて、トマトのざく切りも加え、野菜ストックをヒタヒタになるまで足し、お好みのハーブを加えて低温度(130度くらいでしょうか?)のオーブンに入れて数時間。鍋のフタはしたままで、1〜2時間毎にかき混ぜます。

5、食べる1時間前にオーブンの温度を180度くらいに上げ、鍋のフタを取ってグツグツ煮ます。

6、最後に味付けをして出来上がりです。

低温でじっくり調理するとお肉が柔らかくなって美味しいですよ〜。

この日はクスクスと合わせて頂きました。何か緑色の野菜をつけ合わせたらもっと美味しそうに見えたでしょうね。これでも野菜たっぷりのキャセロールだったのですが・・・。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-04-07 01:02 |