ロンドン・アート・いろんな話

artlondon.exblog.jp
ブログトップ

雨の日の傘

ほぼ、1年に1度の一時帰国を果たしていますが、海外在住13年半ともなると、日本に住んでいる人とペースが合わなくなっているのを感じます。

以前、東京と近郊で10年過ごしたけれど、電車関係では、年々まごつき度が高くなりますね。チケット購入時や地下鉄マップの把握、人の流れに沿って歩くのも難しいです。エスカレーターの立ち位置も、イギリスと日本では正反対なので、頭の切り替えが必要です。

この13年半、人と一緒に鍋を食べる機会はほとんどなかったので、鍋の作り方過程が記憶から抜け落ち、失敗もしました。

先日は、雨の日の東京で、大きめの傘をさして歩くのが辛かったです。すれ違う人と傘が重なり、相手の傘が私の喉をグイッと突きました。振り返ると相手も私を睨んでおり、私の傘先も相手に危害を加えたのかしら?怖かった瞬間です。

イギリス人は傘をささない人が多いですし、さす人は皆、小さな折り畳み傘。傘同士がぶつかり合うことはあまりありません。

狭い道と人通り、雨の日が苦手になりました。



***こんなアートを作っています。***
http://hiromiowen.com
[PR]
by artlondon | 2009-12-13 18:03 | 旅行